Posted by at

2018 dog tracks ~ 未来への足跡に願いを込めて ~

2018年01月01日

2018 Happy New Year 戌年を迎えて

絞り染め名古屋帯 『 トイプードル 』



染色工房 Foglia アースグリーン 友禅帯揚げ




甲斐凡子 作「 dog tracks 」

未来への足跡に願いを込めて




ふくひろは今年も染織の極みを求めて 精進します。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 m(__)m

  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 00:00Comments(0)いまどきのキモノ

ふくひろ綺物で福尽くし ~ おめでたい天草のお正月 ~

2017年01月03日

初春よりふくひろ綺物で福尽くし。感激です(*^▽^*)

天草望洋閣 若女将 が天草のお正月をふくひろ綺物で祝っていただきました。

宝石箱をひっくり返したような見事な更紗小紋。こんな染めの重たい小紋は滅多とありません。ターコイズの八掛がキリリと利いております。

紅い黒猫襦袢になんと赤ずきんちゃんの刺繍半襟!
のぞいてる森のオオカミ!なんてスリリング( v^-゜)

誉田屋源兵衛謹製御帯 たわわに実るターコイズ葡萄唐草。豊穣招く誉田屋の祝い帯。

半襟帯締め小物ひとつひとつ、着物を愛でる心、着物を大切に想うひと針ひと針が統(す)べ合わさって 素晴らしき「ふくひろ綺物」が出来上がることに感激し、ふくひろは年も新たにみなさまに感謝しております。

天草のお目出度いお正月 なんとも和やかな福尽くし

年頭より福を授けて戴き誠にありがとうございます。

天草下田温泉 望洋閣
http://www.boyokaku.jp/






  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 15:16Comments(0)いまどきのキモノ

雪の妖精 シマエナガ ~ 新年明けましておめでとうございます ~

2017年01月01日

2017 初春 純心無垢のふくひろ綺物。


『 雪の妖精 シマエナガ 』
絞りとパッチワーク 工芸染織名古屋帯の極み。

ふくひろは更なる染織の粋を追い求めてゆきます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 00:06Comments(0)いまどきのキモノ

北九州呉服商組合創立五十周年 キモノ園遊会 ~ふくひろ綺物コレクション~

2016年11月20日

わぁ素敵な着物美人たちがずらりと勢揃い❗(*^▽^*)
実はいまから雑誌『美しいキモノ』の撮影がここ執り行われるのです。みなさま選りすぐりのお着物姿でご来場いただきました。

本日は 北九州呉服商組合 創立五十周年記念
『キモノ園遊会』がここクラウンパレスホテルで開催されるのです。北九州商工会議所の協力のもとキモノ産地からたくさんの御協賛をいただきました。本当にありがとうございます。

『美しいキモノ』の女性ライターと女性カメラマンがわざわざおいでくださいました。さすがお着物に精通したお気遣い溢れる撮影に感激!女性らしい細やかな気配りで丁寧な撮影をしていただきました。呉服商組合員一同 心から感謝しております。

おおぉ みるみるキモノ長蛇の列!

みなさんの素敵なお着物写真は『美しいキモノ 2017春号』(2/11発売)に一挙掲載されます。いまからもォ待ち遠しくて待ちきれませんね(*´ω`*)

壮観。総勢100人近いお着物姿のお客様が一堂にお集まり頂きました。呉服屋として喜びを感じます。

乾杯の挨拶ヤバー(笑)メチャ緊張しました(;・∀・)

【キモノ園遊会 ふくひろ綺物コレクション】
誉田屋源兵衛 ペパーミントの夢

誉田屋源兵衛 古箔菱文 五十年前の枯れた金箔。

ハートペアのツバメ小紋にツインの黒猫絞り帯。ツイン合わせが楽しい着物コーデ♡

ロイヤルブルー 銀色のクリスマス

素敵なクリスマスコーデありがとうございます(*^^*)

清しこの夜 ツリー帯留め。まさに聖夜のキモノ

誉田屋源兵衛 熨斗目訪問着『風の薔薇』孔雀羽根織赤漆 『夢の成る木』源兵衛のまさにまさに超絶技巧!

wind rose <風の薔薇>とは古代ギリシャの風を読む地図風配図に由来します。その方位針が薔薇の花のようにみえたのです。これぞ超絶技巧の綺物なり。

江戸の金彩友禅 中井の逸品 金雪輪 塩瀬名古屋帯

楚々とした無地感覚訪問着。母の着物を纏う幸せ。

キモノ園遊会五十年の節目をみなさまに素敵なお着物姿でお祝い頂き本当にありがとうございます。
北九州呉服商組合はこれからもみなさまにキモノの美しさ、楽しさをお伝えできますように日々努力邁進していきます。






  

若冲 × 吉野間道 × 水鳥羽根織 ふくひろキモノ遊び 染織の饗宴

2016年11月08日

世界にキモノを発信する 和奏美 wasomi のみなさんがわざわざ博多からふくひろキモノ遊びにおいでくださいました♪ヽ(´▽`)/

ふくひろキモノ遊びは実際にキモノをお顔に合わせて風合いや手触りを体感してもらいます。もちろんお買い物など関係なく(笑)(ノ´∀`*)どんな色や柄が自分に合うのか?どんな帯合わせが一番ピッタリくるのか?キモノと戯(たわむ)れながらすこしずつ自分色、自分柄を探していくのです。

鳴り物の小紋。いろんな楽器が染められています。音楽会やコンサートで着物をお召しになる方が最近とても多いのです。それに鳴り物はとても縁起の良い柄なのですよ♪

檸檬色の帯を合わせました❗おお似合う( ☆∀☆)
お着物はお顔に合わすまでどんな色や柄が似合うかわかりません。ふくひろ遊びはキモノ遊びをしながら自分に合う色や柄を見つけてもらうキモノ時間でもあるのです。

江戸小紋は縞ものがやはり本格です。遠目の江戸小紋縞は不思議な色と風合いの無地着物に見えます。その醸し出される気品にクラクラします。

藤山千春さんは東京大井町で女性だけの草木染め染織工房を構えています。こうして吉野間道と江戸小紋を合わせてみると不思議と江戸風味が顔を出します。内包する文化が通底しているのですね。お互いのオーラ高め合う絶妙コーデ(*^▽^)/★*☆♪

金の卵の名古屋帯。袋帯はもちろん塩瀬染め名古屋帯から織名古屋帯、工芸作家帯まで… 江戸小紋はやはり帯合わせ 万能ですっ!♪ (#^ー°)v

獅子に竜馬(りゅうめ) 勢いのある吉祥文様です。ふくひろキモノ屋敷の 綺物(きもの) たちはジャンル縦横無尽!どんな組み合わせがどんなひとの着物スタイルと魅きつけ合うのか?その廻り合わせは無限大… 着物コーデの夢がどんどん広がります。

珍品 水鳥羽根織。水鳥の羽根を実際に糸とともに織り込んでいます。伝統工芸系の本にはほとんど登場しませんが、むかしから鳥獣羽毛を織り込む原始紬は東北地方山間部で細々と織り継がれてきたのです。鶴の恩返しみたい!とみなさん大喜び(*^^*) 暖かく軽かな風合い、さらに防水防虫の意味もあったのでしょうが、何より水鳥の美しい羽毛に織りびとは想いを馳せたに違いありません…

奇想の絵師 伊藤若冲 菊の塩瀬染帯。水鳥羽根織に若冲の菊を合わせてみました。斬新かつ未体験の着物コーデ!帯合わせはまさにインスピレーションです。

みなさん先日キモノ検定を受けてきたばかりなので着物に興味津々!いろんな着物質問が飛び交いました。結城紬の見分け方や江戸小紋の種類、いろんな着物ミニ講座をその場で開設、盛り上がりました!

やっぱりターコイズが似合いますね~(#^.^#)

キモノ時間は矢のごとし… 今日はとっても楽しかった!というみなさんのお言葉に幸せを感じました。
楽しいひとときを共有できて本当に光栄です。

     和奏美 wasomi
http://www.wasomi-dresskimono.com/  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 22:09Comments(2)いまどきのキモノ

秋晴れ白菊帯 秋萌える紅葉小紋 ~ 感激のふくひろ着物デビュー ~

2016年09月26日

秋晴れの空に映える白菊の帯。日本画の顔料である純白の胡粉を散らした手描き友禅。今回はいつもお着物姿が素敵なふくひろのお客さまに登場していただきます。

小倉鍛治町の割烹 「花くし」の女将さんは長年ふくひろでお着物をお求めいただいているお得意さまです。父の生前から本当にお世話になっているのです。

ミントグリーンの単衣紬に爽やかにあわせていただきました。はじめてご自分でお買い求めいただいた着物がこのふくひろの菊の帯なのです。感激の極みです。

花くしの女将さんにはいままでに素晴らしいお着物をお願いしています。これはなんとも鮮やかな紅葉の小紋。紅葉の朱色が微妙に何層にも染め分けられています。染匠「染めの北川」の傑作です。

京都でこの逸品に出逢ったとき、これほど重たい染めの小紋はもうできないと「染めの北川」さんが言ってました。女将さんはお着物の時季を大切になさる方です。この秋萌える紅葉小紋は女将さんの元へ嫁ぐことがはじめから決まっていたのでしょう。そんなご縁を感じます。

女将さんは素敵な着物美人であり、また素晴らしい着物達人でもあるのです。

押し絵細工に刺繍の工芸名古屋帯。源義経の紅い笛。紅葉小紋との素晴らしい取り合わせなのです。

秋萌える紅葉に酔う。
花くしの女将さんには日々四季折々のふくひろ着物をお召しいただき本当にありがたく感激感謝しております。
ふくひろはこれからも着物道に邁進し佳き着物をお届けできますよう日々切磋琢磨いたしますのでどうぞよろしくお願いいたします。

 【割烹 花くし】
福岡県北九州市小倉北区鍛治町 1-3-2
TEL093-533-4775



  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 11:23Comments(0)いまどきのキモノ

緋色の世界 蒼穹の藍ブルー ~京都キモノ紀行~

2016年09月02日

【緋色の世界 】朱(レッド)は身に纏うことにより心奮い立たせ活路を導く吉色(きちじき)として古来より珍重されてきました。

【蒼穹の藍(ブルー) 】藍は身と心を清め浄化し、身に纏う者の美しさを内面から魅き出してくれる静謐さ溢れる色です。
 
キモノの世界において九月は秋の新作発表の月です。九月一日早朝より京都へ仕入れにいってきました。

女性目線で創られた着物を展開するアイアンドアイの「祝月の会」にもおうかがいしました。女性の美しさをサポートする清楚なキモノたちが一堂に揃っていました。

とある帯問屋。こんなにも数多く多種多様な袋帯が一堂に集結している空間は京都室町でもなかなかないと思います。

京都町屋の着物処。その風情にしばし心癒されます。

訪問着たちの囁き。

振袖絢爛。

京都室町を駆け回って 秋のふくひろ美人キモノたちを集めて来ました。みんな粒揃いのビューティーたちです。ぜひぜひふくひろに会いに来てやってくださいね ☆((o(*▽* )o))☆



  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 21:07Comments(0)いまどきのキモノ

和菓子の彩り映える藤紫の衣 ~ 鎌倉創作和菓子作家 御園井裕子の世界 ~

2016年06月27日

6月26日 BSジャパンにて 鎌倉創作和菓子「手毬」 主宰 御園井裕子先生 の色鮮やかな和菓子の世界が放映されました。

撮影に際し ご遠方にも関わらず 先生自ら ふくひろに御衣装をご相談くださいました。本当にありがたいことです。

御園井先生独自の煌めくような和菓子の彩りを引き立たせるには藤紫の山形紅花紬はどうかとお勧めさせていただきました。

紅花は藍と合わさるとえもいわれぬ藤パープルを発色するのです。

先生の創られた和菓子の中に鮮やかな紫の花があしらわれていました。

その花の紫が藤パープルの紅花紬と共鳴して素敵な対比を形成していました。御園井先生独自の和菓子の色を藤紫の紅花紬は優しく際立たせてくれたのです。藤紫の衣を即座に選ばれた先生の色彩感覚は素晴らしいと感嘆いたしました。

御園井先生の創作和菓子はいままでにみたことのないような驚きと感動に満ちています。

とても可愛らしく愛らしい御園井先生の和菓子は目を楽しませ、口福を愉(たの)しませてくれます。

紅花紬は山形のおじさんが山形から直送してくれた綺麗な紬織でした。いろんな紅花カラーが織り込まれていますが遠目には気品溢れる無地紬にみえます。放映には映りませんでしたが青い小鳥のお草履も誂えていただきました。

御園井裕子先生は自ら各地を飛び回り 全国で創作和菓子教室を開催されています。

絢爛たる和菓子の彩りと紅花の鮮やかなパープルがテレビ画面の五線譜にハーモニーのように躍りました。

呉服屋として本当にありがたいことだと感動しております。


鎌倉和菓子 手毬
http://www.temari.info/  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 17:35Comments(0)いまどきのキモノ山形のおじさん

江戸染めの粋を求めて 東京へ仕入れにきました。

2016年03月08日

江戸染めの粋を求めて東京へ仕入れにきました。

春のお江戸はぽかぽか陽気です

始発の新幹線6時22分で出発❗なんで飛行機で行かないの?とよく不思議がられますが(笑)車窓の旅が大好きなんです、駅弁食べたりゆっくり居眠りしたり(^_^ゞ

何より読書の時間が甘美なのです♪今回の旅のお供は吉屋信子にコンラッド(゜▽゜*)

銀座で江戸の染織新作展が催されました。

染め上がったばかりの新作キモノたち。高貴と気品に満ち充ちています。

こんなに大量の反物の柄に目を通さなくてはならないのか⁉み、見ましたけど(笑)( ̄▽ ̄;)全部目を通します。みなさまにお目にかけているのは選りすぐりのミスユニバース選抜の美人キモノたちばかりなのです❤

春の新作展にそなえ素敵なキモノたちがお目見えしますお楽しみに( v^-゜)♪




  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 17:46Comments(3)いまどきのキモノ

速水御舟(はやみ ぎょしゅう) 「炎舞」 青く萌え立つ 絞り小紋

2015年02月05日

  速水御舟(はやみ ぎょしゅう) の 「炎舞」  あの幻想的な絵を想いだす・・・

 この青く燃え立つ絞り小紋を見て そう言ってくださった方がいらっしゃいました。

 



京都へ仕入れに上りました。幸せなことに今回も素敵なキモノに出逢いました。




 青く燃え立つように光る絞り小紋。ドキドキ!思わず眼が惹き寄せられました。




着尺としたら変わった部類かもしれません。でも眼と心に訴えるものがあります。




      仕立てて裁ち合わすとどんな意匠のキモノへと変幻してゆくのか・・・

      想いを馳せるだけで萌え立ち 心揺さぶられますね。 *(≧∀≦)*

 



青く萌える絞り小紋。心萌え立つキモノをこれからも追い求めていきたいです。


  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 15:02Comments(0)いまどきのキモノ

東京~京都 キモノ巡礼の旅 竺仙浴衣 江戸友禅 江戸小紋 花のお江戸篇

2015年01月18日

            1月7日から 東京に仕入れに行って来ました。

 



    東の染め 関東の衒(てら)いのない澄んだ感覚 江戸友禅 江戸小紋 

 



             江戸の匠 竺仙新作浴衣 も見てきました。

 



             東京 キモノ巡礼の旅 たくさんの刺激を頂戴しました。

 



   人形町~甘酒横丁~水天宮 ・・・ 東京で丁稚奉公してるとき 仲間内で

  「今日は道がすいてんぐ~(水天宮)」というのが流行ったなぁwww (≧▽≦)

 



               富士バルーン訪問着 に 舞楽綴れ帯 ・・・

         さすが 日本橋高島屋のキモノは刺激的っ!勉強になる!

 



 帰りのお弁当は 東京駅の深川めし でした ♪ これに眼がないんです(//▽//)

 



    キモノ巡礼の旅 次回 「花も嵐も京都篇」 に続きます♪ (≧∀≦)
  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 13:45Comments(0)いまどきのキモノ

新年1月は東京~京都へと仕入れに廻ります

2015年01月05日

 謹賀新年 初春から お目出度いお話を聞き幸先良い! 嬉しく思います。

 



1月7、8日〓 東京 13、14日〓京都  と仕入れのため 臨時休業します。

 



 今年も 絢爛ふくひろ着物ワールド を展開! よろしくお願いします (≧▽≦)

  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 20:18Comments(0)いまどきのキモノ

2015 迎春 本年もよろしくお願い申し上げます

2015年01月01日


               2015 迎春 あけましておめでとうございます。




                 総刺繍 名古屋帯 「 北斎の兎(うさぎ) 」

 



   今年も心躍る ふくひろ着物ワールド を展開したいと思います。

         どうぞ よろしくお願い申し上げます。 <(_ _)>

  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 00:00Comments(0)いまどきのキモノ

やったっっ! 舞妓さんと夢のツーショット! 啓明商事 120周年記念パーティー

2014年09月12日


九月一日 取引先の啓明商事祝賀パーティーに出席のため 京都に行きました。




 さすが 120周年記念式典 バックミュージックも生演奏です!<(゜□゜;)ひやぁ~




 どど~んと 狂言 連獅子 も上演されました!\(^ヮ^;)/スゴイワ・・・コリャア・・・




 パーティー会場には なんと 舞妓さん 芸妓さん が艶やかに 集まりました。




 惚れ惚れする御衣装 だらりの帯です。宝石のように見事な帯留にびっくり!




 舞妓さんと夢のツーショットっ!鼻の下伸びてる?見逃してください(笑)<(^へ^;)




 ひさしぶりに 四条河原町に来ました。この辺 むかしとあんまり変わらない・・・

 



 高島屋で 竹久夢二の復元着物 をディスプレイしてました。ラッキー!b(`ヮ^ )




     「加茂川」  染めのだらり帯なんて初めて見ました。眼福です。(*^^*)




      なかなか 舞妓さんショックから 抜けられそうにありません~ (笑)

 




      次回は京都仕入れのとれとれピチピチの新作 紹介します!(≧▽≦)



  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 17:47Comments(0)いまどきのキモノ

ウーマン イン レッド  あこがれの紅(あか)いシリーズ 

2014年03月28日

憧れ恋い焦がれの紅(あか)い着物に朱(あか)い帯 されど遭遇率甚だ低し!

あこがれの紅(あか)いシリーズ。。。 山口百恵ではありません ・・・ <(=_=;)




                      『 紅(あか)い大島紬 』 

 ・・・ないですよね? なかなか見ないですよね?滅多にナッシングですよね?

 蘇芳で糸染めした紅色は市松ごとに濃淡を。。。赤というより渋いワイン色。


 



    七五三や振袖だけじゃなく 紅(あか)って本当は大人の色だと思うんです。

    大人の「赤」 ・・・ オトナのドレスコード ・・・ ウーマン イン レッド ・・・

 



                      『 夏名古屋帯 金魚巴文 』 

 フライングで夏の予告篇。赤金魚がメインですが 隠れたポイントは白金魚。

 生成りの紗に贅沢豊潤な手刺繍は池田重子さん所蔵作品を彷彿とさせます。

 



             『 梅竹文 』  滅多とみない紅(あか)い帯 ・・・

 



 レトロ調の黒地振袖でも当然いいんですが 大人の女性に締めてもらいたい。

 濃地の小紋や紬 付け下げでもいいですね。可能性を秘めた紅い袋帯です。





 大人のための紅い着物 究極はやはりこれですね!『 茜(あかね)染め 』

 ウーマン イン レッド ドレスコードは 「 オトナの紅(あか) 」 です。(*^^*)


  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 16:28Comments(0)いまどきのキモノ

着物でメリークリスマス♪ 今宵聖夜に優雅さんを囲んで・・・

2013年12月24日

先日の 『優雅 in クリスマスビューティーパーティー 』 の写真です。(^^) 






 みなさん素晴らしい笑顔っ!今宵の聖夜にふたたび登場してもらいました。

 優雅さんを囲んで絢爛豪華っ!着物でメリークリスマス♪ ゜*(≧▽≦)*゜  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 00:00Comments(0)いまどきのキモノ

優雅 in クリスマスビューティーパーティー 帯コレクション

2013年12月09日

 
 元タカラジェンヌ 優雅さん スペシャルライブ がカノビアーノ福岡で開宴!


 




 今宵のクリスマスビューティーパーティーにたくさんのお客様が集まりました。

 今回のドレスコードは「赤」。紅いバッグ、朱薔薇振袖、綺麗レッドがちらほら。


 




 美しく輝く女性になるための秘訣。。。藤間裕志朗先生とのトーク&セッション。

 




 わたくしも畏れ多くもお招きいただき感激です。途中、地下鉄で裕志朗の会の

 皆さんと偶然合流。よかった~道迷わないか不安だったんですよ~ <(^□^;)

 




 凛々しく輝く日本女性の美を目指す裕志朗の会。壇上でプレゼンテーション。

 




 パーティー会場に華を添える見目麗しいお着物姿。ふくひろ帯コレクションっ!


 




 京都祇園の薫りする 黒地に真っ赤な雪輪の絞り 粋で可憐な名古屋帯。

 




 「 花一輪 」見事な椿(つばき)の染め名古屋帯。素晴らしい友禅染なのです。

 




 誉田屋源兵衛謹製 「揚羽の蝶」 花々のなかを舞い遊ぶ蝶は縁起よい文様。

 




 ダイヤモンド 四つ葉クローバー 平和の鳩 ハート 現代版「宝尽くし」の帯。

 




 シロクマくんにアシカちゃんの帯!北極の空に輝く満天の星がとっても素敵(^^)

 




 聖なる一夜 今宵素敵な クリスマスビューティーパーティー でした (≧▽≦)  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 18:44Comments(4)いまどきのキモノ

歌舞伎で恋する?歌舞伎俳優・中村かん雀さんの和美人セミナー

2013年08月03日

 

 雑誌アヴァンティ好企画!歌舞伎役者 中村翫雀(かんじゃく)さんを囲んで

 初心者のための歌舞伎入門、女形(おやま)のしぐさに学ぶ和美人セミナー!

 




 ビギナーでも歌舞伎が楽しくなるかん雀さんのトークライブに多数の参加者が

 北九州小倉の料亭、観山荘別館に詰めかけました。予約とれた~♪\(^_^;)/

 




 博多からわざわざ泊りがけで参加された方もいらっしゃいました。すごい人気!

 




 いつも大変お世話になっているお客様方とぼくもご同席させてもらいました。

 




 みなさん、ふくひろ着物でご出席いただき感激しました!呉服屋ミョーリです!

 




 ぼくも歌舞伎ビギナーなのですが高まる期待にわくわくしています。(='▽'=)

 



 
 観山荘さんもすごい料理を出してくれました!豪華絢爛!気合入ってます!

 




 美味しいお酒と懐石に舌鼓を打ったあと いよいよ かん雀さん登場です!

 




   かん雀さんの気さくで楽しいキャラクターに魅了されました!(*≧▽≦*)

 




 『連獅子』上映っ!場内騒然!凄い盛り上がりです!拍手と喚声の嵐・嵐・嵐!

 




 傾城(けいせい)、絶世の美遊女メイク衣装の完成プロセスに固唾を呑みます。

 




 かん雀さんのウィットに富んだ受け答えに場内は和気あいあい笑いの渦!

 歌舞伎がこんなに身近に楽しく感じられるとは!かん雀さん、次回も必ずや

 お待ちしています!歌舞伎で恋する素敵な一夜でした 。+゜*(´▽`*)。+゜

 

 

   

Posted by ふくひろ 若旦那 at 11:59Comments(2)いまどきのキモノ

山越え谷越え ニューオータニ? 素読会&凜の会 in 博多

2013年03月18日

 ホテルニューオータニとオークラを間違えそうになるのは僕だけでしょうか・・・?

 だって博多って小倉と違って 広くて大都会なんだもの~っ! <(-_-;)>

 山越え 谷越え やって来ましたニューオータニっ!なぜなら当ホテル会場で 

 安倍首相夫人昭恵さんが名誉会長を務める「素読の会」が行なわれるのです。

 




 「素読 そどく」は文章の意味を気にせず論語等漢文を声に出して音読すること。

 湯川秀樹や二宮金次郎も実践!脳の活性化も促す由緒ある学習法なんです。

 




 藤間裕志朗先生はじめ有志で参加しました。素読で声を出すとなぜか頭と体が

 ぽかぽか熱くなります。江戸時代の寺小屋の生徒、追体験です。☆\(^へ^ )/

 




 おおっと~ こいつは奇遇きぐぅ~っ! おひさしぶり~っ! ^-^)人(^-^ 

 以前ブログで紹介した フランス雑貨のお店 『 メリア・ノーチェ 』 に行くと、

 なんと小泉幸穂さんと会いました。幸穂さんも今から凜の会に出席ですって!

 




 「凜の会」 お稽古場ではみなさん熱心にお稽古に励まれていらっしゃいます。

 




 4月27日(土) 北九州市小倉北区大手町 11の4  ムーブ にて開催される

 『 裕志朗の会 』 に向けて 全力投球・凜と舞う みなさまでしたっ!(^○^)☆

   

Posted by ふくひろ 若旦那 at 11:48Comments(2)いまどきのキモノ

元宝塚歌劇団☆優雅(Yuga)さんがふくひろにやってきたっ!

2013年03月13日

 
 元宝塚歌劇団 月組 「 研ルイス 」 こと 優雅(yuga)さんが な、なんと、

 ふくひろにやってきたんですっ!か、感激だぁ~!!゜+。*(´▽`*)゜+。

  




 早速 パステル百華総絞り振袖をお召しいただきました!まさに絢爛豪華っ!

 優雅さんは宝塚劇団退団後 シンガーとして大活躍なさっていますっ!(≧▽≦)

 




 最高の美人モデルに とっかえひっかえ ふくひろ着物をお召し替え!(☆ヮ☆)

 なんというゼータクっ!そして なんとオソレオオイ・・・ m(-_-;)m ア、アリガタヤ・・・

 




 こんな素敵な出逢いが実現したのもみんな藤間裕志朗先生のおかげです・・・

 




 斬新・画期的な色合わせを楽しめるのも “ふくひろ遊び” の醍醐味なのです。

 




 フラワーデザイナーの橋本卓士さんも ふくひろにご来店くださいました。^^

 卓士さんは SUKUSUKUで素敵なフラワーオブジェを作られてるんですよ。
 
 

 この日はふくひろ大混雑!多くの素敵な方々が一堂に集結したのでした!  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 19:40Comments(2)いまどきのキモノ