スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

友禅楊枝糊展 “想い”を繋げる…幻の手技   

2013年09月25日

 
 父が生前、友禅楊子糊という珍しい染めがあるとよく僕に話してくれました。

 粘りが出るまで何年も寝かした糊を水飴のように楊子の先で巧みに操って

 糸目を置いていくという驚きの技法です。父も京都で染め工場を営んでいた

 祖父から楊子糊について聴いたそうです。本当に気の遠くなるような古い話。

 というのも 楊子糊唯一の伝承者だった“山田栄一”が人間国宝に認定された

 翌年の昭和31年に急逝され 楊子糊は数十年に渡って断絶していたのです。
  

 




 完全に消滅していた技法でしたが 二代目・山田忠夫が試行錯誤の末ついに

 楊子糊の秘伝を復活させ三代目・山田崇が継承。途切れた想いが繋がった!

 山田崇先生が楊子糊実演をされると聞き矢も盾もたまらず馳せ参じたのです。

 

 




 糸目糊の深み、雅味を愛でる・・・友禅の華は糸目(いとめ)にこそあります。

 




 十年枯らした糯米(もちごめ)を石臼でひいて三日三晩練り上げるそうです。


 




 驚嘆!なんという糊の粘り!昭和31年に人間国宝 初代山田栄一が文化庁に

 提出した資料では なぜかこの楊子糊の弾力は再現できなかったそうです。

 




 ハサミで切れる糊?すべて試行錯誤の末新たに復活できた秘伝なのです。

 




 楊子糊の魅力は自由闊達な筆勢の妙が糸目に宿っているところだと思います。

 融通無碍(むげ)!エッジの利いた糊糸目の躍動感が本当に素晴らしい!

 




 “想い”は必ず繋がります。唯一無二の楊子糊伝承者 山田崇先生本人を

 ふくひろへお招きし楊子糊の実演を見せていただくことになりました。感無量。

                 ◆ 幻の手技 友禅楊子糊展 ◆

                      とき 10月26日(土)
                             27日(日)
                             28日(月)
                      ところ  ふくひろ 二階にて 

           ぜひ ご来場の程お待ち申し上げております。 <(_ _)>  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 09:31Comments(2)友禅楊子糊

ねこが招いた猫帯三昧 こんなネコ帯 滅多矢鱈とニャ~ですよ

2013年09月14日

                
              月夜のナイトウォーカー   夜歩くねこ  (ФωФ)

 




   名古屋帯の前腹は 抜き足 差し足 忍び足~ の猫の足跡なのです。(^^)

 




 絞りの猫名古屋帯って珍しくないですか?地色はミッドナイトバイオレットです。

 




 ひげとシッポをピンピンたてて 足どりもかろやか月夜の散歩楽しそうですね♪

 




 京都町家の鬼瓦ならぬ猫瓦がとても素敵な猫帯御三家を招いてくれましたよ!

 




             おやおや かわいいネコの親子?  (O゜▽゜)Oシアワセ~♪

 




 ひや~ まだまだいますよ~ ごろごろしてます。そっぽ向いてるネコもいる^^

 




 ごろごろしすぎて もぉネコの開きだぁ~(笑) まさにネコだらけ猫百態!

 




 全通織名古屋帯 ざっくりした生成り地に銀糸で猫八十匹近く織り出してます。

 こんなネコごろごろ猫帯も滅多矢鱈(メッタヤタラ)とニャ~ですよぉ~(=ω=)

 




                    にゃんとも不思議なネコの帯 ・・・ 

 




 ギターにお家、流れる音楽、コーヒー豆にコーヒーカップ、それにキツツキ ・・・

 たぶん きっと クロネコくんが心の底から大スキなものにちがいない・・・

 




    でも なんで コーヒーミルまで愛してる クロネコくんなのか???

 




 猫にとっては ギターもコーヒーカップに入れたいくらい大スキなんでしょうねぇ。

 




        にゃんとも不思議なクロネコくんの夢の成る樹の帯でした♪

 




 ねこが招いた猫帯三昧 ねこも歩けば素敵な猫帯に当たりますね (*≧▽≦*)

 

   

Posted by ふくひろ 若旦那 at 18:58Comments(2)びっくり ショーウィンドゥ

京都にのぼると糸ヘン(呉服業)の血が騒ぐ!?

2013年09月07日

  京都仕入れっ!素敵な着物に出逢う予感?早くもワクワクです!b(≧▽≦)d

 




 雨の誉田屋源兵衛屋敷。朝から誉田屋の新作が発表されるのです。(((゜∀゜;)))

 




 お座敷には誉田屋八幡宮が奉られています。なんと福々しい団扇なんでしょ!

 




 今回も誉田屋弁当をいただきました。お湯葉さんが美味でした。(*^_^*)


 




 気鋭の帯匠・洛風林の新作発表会は素敵なステンドグラスのある町家にて・・・

 




 和の空間にエキゾチックな西洋の光が差し込み心地よい時間をゆっくり満喫。

 




 わっ こんな草履見たことない!ファッション雑誌Vogueの防寒草履です。

 




 町を歩くとこんな鬼瓦ならぬ猫瓦を発見(笑)今回は良い猫帯が大当たりです♪

 猫柄はファンシーニコニコじゃなくてツンとお澄ましが可愛いっ!がボクの持論。
 
 
 




 ふくひろ猫審査はなかなか厳しいのですが満を持して三匹の合格猫が登場!

 九月は猫に縁があります~ 次回 猫帯御三家ご紹介乞うご期待っ!(ФωФ)

 




 秋の新作が次々に入荷して来ています。どうぞ着物偵察においでください(笑)

       きっと素敵な着物体験が待ってると思いますよ~♪  (*≧▽≦*)

 



  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 17:02Comments(0)呉服なぞとふしぎ