Posted by at

2015 夏ゆかた百花涼乱!ふくひろ七十五周年記念YUKATA祭り!!

2015年05月31日

              いよいよ ゆかたのシーズンになりました!

 



              ウィンドウに立ち並ぶ ふくひろ浴衣たちicon06

 



         竺仙ゾーン 今年も東京まで 竺仙見に行ってきましたよ(^^)

 



               松煙染め小紋 「蕗 ふき 」

 



               竺仙オリジナル名古屋帯 「朝顔」

 



              みなさんはどの帯あわせコーデがお好きですかicon66

 



               夏キモノも多数取り揃えております。

 



 誉田屋源兵衛創作浴衣 撫松庵 紫織庵 源氏物語堀井の新作の数々

 



  夏ゆかた百花涼乱!ご来店お待ち申し上げております m(_ _)m
  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 19:01Comments(0)夏きもの★ゆかたわーるど

ふくひろキモノ遊び in 天草 望洋閣

2015年05月28日

           熊本県 天草 望洋閣 にて ふくひろキモノ遊び face01




    天草へは福岡空港から青いイルカの飛行機で飛んでゆきます。

 



  飛行機の名前はみぞか号 「みぞか」は天草弁でカワイイの意味なんです。   
 



        天草 海のパノラマ 信じられぬ オーシャンブルー

 



      天草 望洋閣 最高の夕陽 グラデーション 感動ですface05

 



              急遽 お部屋に ふくひろキモノを飾りつけました!




        ふくひろ浴衣も 天草へ お目見えです (≧w≦)




       お部屋は瞬く間に ふくひろキモノ屋敷 と早変わり ♪




誉田屋源兵衛 勝虫 蜻蛉 に 寝ぼけまなこの豹の帯 天草に馴染んでる(笑)




赤珊瑚の夏衣 若女将にお似合いです。天草には南蛮船も渡来していました。




 源兵衛で夏の九寸名古屋帯は珍しい・・・しかも宝石のような勝虫だなんて!




 望洋閣 若女将 はじめ 皆さまとの素晴らしき出逢いを与えてくださったのは

 すべて 藤間裕志朗 先生のおかげです。本当にありがとうございます。




    素敵すぎる天草望洋閣に来れて ターコイズ猫 めちゃ喜んでますicon06




 ふくひろキモノ遊びをしていると楽しくて あっという間に時間が経ちます。




 若女将に ふくひろキモノで 舞いを舞っていただきました。感動感激です。




  天草で 心やさしいふれあい、おもてなしに心から感謝いたします。




  ふくひろキモノ遊び in 天草 望洋閣 また来たいです~  ☆*(≧▽≦)*☆


http://www.boyokaku.jp/














  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 11:33Comments(0)夏きもの★ゆかたわーるど誉田屋源兵衛

鈴木保奈美の矢絣小千谷縮 ♪ 『美しいキモノ』 2015夏号 掲載

2015年05月20日

       『 美しいキモノ 』 2015 夏号 に ふくひろキモノ が掲載されます。




     ピンク矢絣小千谷縮 モデルは 鈴木保奈美 さん です。(P30,P31)




     保奈美さんの 素敵な着姿 と 笑顔 に癒されました 。+゜*(´▽`* )゜+。




   見目優しいアースカラーで構成された市松柄 夏織物 絹縮(きぬちぢみ)

   新潟小千谷 樋口工房 で織られた 涼しい夏のたてシボ絹織物。 (P55)




 短冊に牡丹葵四季草花を染めたアイスピンク絽小紋。清楚可憐な夏キモノ。

 それにしてもフェミニンな小紋って一体どんな着物なのかな~?<(^-^;)

                                           (P185)

 



  ふくひろ七十五周年なのでちょっと気張って掲載してもらっちゃいました(*^^*)


 
  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 16:04Comments(0)ふくひろキモノが雑誌掲載されました

【誉田屋源兵衛 嬉野に舞う】 和多屋別荘 水に浮かぶ芸術祭

2015年05月09日

 五色の心 和多屋の舞台に月は上りぬ。 この瞬間、奇跡が舞い降りました・・・




 2015 GW 嬉野温泉 和多屋別荘 にて あらゆるジャンルの伝統芸能、

 アーティストが一堂に会した夢の共演、和の心を尊ぶ芸術祭が開かれました。




             雅楽の調べ 佐賀雅遊会の迫力ある演奏




                          藤娘群舞




   薩摩琵琶の情念・・・ 上川路直光氏は薩摩琵琶の数少ない若き伝承者。

 



 



                      和太鼓 九州音鼓組 魂に響く!










                しゃぼん玉 和多屋に 飛んだ




     源兵衛の稀なる染め着尺 河童の単衣 そして たわわなる藤の花の帯




 義経千本櫻 緋威(ひおどし)の鎧(よろい)帯に菊花の衣 誉田屋渾身の逸品




 誉田屋謹製 菊花訪問着 舞い手にとって ほぼ理想的柄付け を施してくれたと

ありがたいお褒めの言葉を頂戴し、呉服屋として更なる精進を誓いました。
                



           朱竹!書家 中島姉妹 の筆が躍る!









 
                      水に浮かぶ書!




嬉野川が みるみる 幻想的な 水上美術館 と姿を変えました。




       満月の宵 五色の心 和多屋舞台に 奇跡が舞い降りました・・・
















  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 19:49Comments(0)裕志朗の会