Posted by at

【ドムス伝説ふたたび】誉田屋源兵衛 その威光(オーラ) ドムスに降り立つ

2016年07月30日

誉田屋源兵衛 その威光(オーラ) ドムスに降り立つ…

誉田屋源兵衛 謹製 名古屋帯 『朱竹』織り重ねられた赤漆と黒漆。京都養源院 血天井の「紅(あか)」が舞台に妖しく映える。

舞い歌い戯れる浴衣游魚たち。

幼き浴衣游魚の愛らしい囁き。

ドムス庭園でしばし憩う。

竺仙 紫陽花の夏衣。

オペラピンクの洛風林。

誉田屋源兵衛 創作浴衣 黒更紗赤更紗 片身替わり。臍(ほぞ)を締めるは源兵衛角帯。見目凛々しき浴衣貴公子。

威光(オーラ)放つ❗誉田屋源兵衛謹製御帯『富貴文』

朝顔と黒猫と…

誉田屋源兵衛創作浴衣『打ち上げ花火』掛衿に流れ星一閃!

若女将登場❗夕陽色の竺仙絹紅梅にターコイズ帯締め❤

誉田屋源兵衛の夏帯 『打ち上げ花火』若女将、源兵衛のオーラを纏(まと)う。

舞い躍る浴衣游魚、ふくひろ浴衣たちに囲まれる桃源郷。呉服屋にとって最高の幸せだと感激にうち震えております。本当にありがとうございます。

【ドムス伝説ふたたび】いよいよ次回完結編❗




  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 09:58Comments(0)裕志朗の会誉田屋源兵衛

【ドムス伝説ふたたび】さぁ歌え❗さぁ踊れ❗ドムス歓喜の交響楽♪

2016年07月26日

さぁ歌え❗さぁ踊れ❗ドムス歓喜の交響楽♪

最高潮 <クライマックス> 木村厚太郎 指揮 川崎美香 作曲 「クローバー」をドムスの会場みんなで舞いました。

この舞いに願いを込める。

「秋の七草」授かった新しき生命。母子ふたり いっしょに舞う感動と奇跡。

「愛燦々」紫陽花の衣。

心優しき即興の演奏。幼き舞い手とのいとおしいコラボ。

痛みに耐えた気迫の舞い。

女心のいじらしさ。「おたがいに」竺仙 紫陽花の浴衣で舞う。

サックス奏者 井上高志 その華麗な旋律に会場はしばし陶然となる…

Jass と隈取りの竺仙浴衣。スタイリッシュな 和とアートの融合。

ドムス伝説の立役者 書作家 中島姉妹。息をのむ超絶アートパフォーマンス❗

乙藤健太のパーカッションが会場に響き渡る。中島姉妹、書く、書く、描く❗書と打楽器、奇蹟のコラボレーション。

「白扇の」ぴりぴりと震えるような美しさ。

「びんのほつれ」静謐(せいひつ)の美…

会主 藤間裕志朗 が舞う 「竹に雀」

竺仙絹紅梅訪問着 「雪輪に萩」

誉田屋源兵衛謹製 赤漆箔 織名古屋帯 「朱竹」
師匠 藤間裕志朗の舞いと夏衣は観客に何かを問いかけてきます。

最後の最後で大サプライズ❗海外から相川陽介氏が駆けつけてくださいました。全員でオーソレミオ大合唱❗

裕志朗の会の面々とあらゆる方面のアーティストたちがこのドムスに魅き寄せられるように集結しました。

ドムス伝説ふたたび❗LEGENDは永遠です…







  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 18:01Comments(0)裕志朗の会

【ドムス伝説ふたたび】日舞 × アート めくるめく浴衣の祭典

2016年07月24日

ドムス伝説ふたたび❗

福岡天神 季離宮 イタリアンレストラン ドムス にて 裕志朗の会 端唄小唄の会が開幕しました。続々と浴衣姿の紳士淑女がドムスへと集結してきます。

指揮者 木村厚太郎 と ピアノ 川崎美香 による演奏 交響曲「クローバー」五線譜のような誉田屋源兵衛創作浴衣。素晴らしい音色が会場を包み込みました。

「萩桔梗」未来へとたわわに咲き誇る藤の花の衣

黒猫とバイオリン 「浜辺の歌」

可憐…

春雨に見惚れる…

軽妙洒脱な「かっぽれ」誉田屋源兵衛創作浴衣「黒紅片身替わり更紗」京の粋を堪能

夕陽色の絹紅梅。天草から望洋閣若女将も駆けつけてくださいました。

檸檬の夏衣。「明の鐘(あけのかね)」

凛々しく舞う…

「波の上」不肖ふくひろも舞わせていただきました。

書家中島千香子さんに描いていただいた平とも盛の衣裳。平家の怨霊がふたたび弁慶と義経に襲いかかるお話です。

舞台はさらに佳境へ

ドムス伝説ふたたび❗この感動と感激はとても語り尽くせません(≧▽≦)もちろん次回に続きます❗









  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 20:18Comments(0)裕志朗の会

嗚呼!感涙のふくひろ夏着物コレクション!! こんなシアワセありません❤

2016年07月19日

この暑い中、ふくひろ夏キモノを見せにお客さまがわざわざご来店くださいました。呉服屋としてこんなシアワセありまっせんっ❗・゜・(つД`)・゜・

小千谷縮にペンギン親子の夏帯♪ペンギンはパッチワーク、オーロラと流氷は絞り❗まさかの工芸帯です。

前はラッパ吹くシロクマ⁉お太鼓=南極、前腹=北極、なんと涼やかクールビズ帯 (;A´▽`A

竺仙絹紅梅訪問着 めったにみることない限定ターコイズ( ☆∀☆)

この気品と風格は絹紅梅訪問着だけが持っている偉容、オーラです。

東京から来られた浴衣美人おふたりがふくひろにお立ち寄りくださいました。素敵な出逢いに心から感謝します。

珍しい絽塩瀬に江戸紅型。こんな華やかで艶やかな夏帯なかなかナッシング( v^-゜)♪

ドットの紗献上。楽しさが伝わってくる夏着物コーデ❤

小倉祇園祭りの太鼓が街に響きます。お客さまのお着物姿を見せていただけることが呉服屋にとって最高の幸せ!嗚呼!感涙ものです゜゜(´O`)°゜


  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 16:03Comments(0)夏きもの★ゆかたわーるど

浴衣パーリーピーポー大集合❗七夕の夜❤シアワセ浴衣だらけ

2016年07月08日

七夕の夜 ご近所の鉄板焼きバール ピアチェーレから浴衣パーティーのお誘いがありました。

シェフが腕をふるう御馳走に(^q^)

飲み放題のシャンパン(^_^)/▼☆▼\(^_^)

僕もハットにツバメ浴衣で参加(^o^)v麻の角帯もピッタンコでした(o≧▽゜)o

おかあさんと一緒に来た女の子は花火に夢中(≧▽≦)

七夕の笹に願い事❤強い肝臓(笑)⁉

続々と集まってきた浴衣パーリーピーポー大盛況❤

バンド演奏も大盛り上がり♪♪♪

このターコイズなシャンパン美味しかったな❤

たくさんの浴衣ピーポーに囲まれてとってもシアワセな七夕の夜でした(*´∇`*)

ピアチェーレさん 本当にありがとう✨

鉄板焼きバール ピアチェーレ

https://m.facebook.com/piacere265/  

Posted by ふくひろ 若旦那 at 10:38Comments(0)夏きもの★ゆかたわーるど

みちゆくひともふり返る⁉ 小千谷縮にレトロ向日葵(ひまわり)夢二風❤

2016年07月05日

ふくひろ正面ウィンドゥに斜面台を設置しました。

竺仙謹製の渋渋焦げ茶小千谷縮にレトロな向日葵 麻名古屋帯です。

浴衣は隣のL字ウィンドゥにお引っ越しです。

赤城芭蕉に山形のおじさんに送ってもらった山形県関川の科布(しなふ)です。

絹芭蕉に茶屋辻染めの夏小紋。

茶屋辻文様は元来、帷子(かたびら)、つまり麻や生絹(すずし)の張りのある夏衣に染められたもの。夏キモノの代表格なのです。

実は前日には別の夏キモノをコーディネートしていました。

絞りにパッチワーク 夏名古屋帯『夏休みの思い出』

でも通りがかったお客さまが一目惚れめでたくお嫁入りしたのです❤

草履か?下駄か? 船底下駄。赤ちょぼが渋派手で可愛い❤

黒い籠バッグに久留米絣ドットの日傘。ドットもタテヨコ絣で織り上げてます

みちゆくひともふり返る⁉小千谷縮にレトロ向日葵(ひまわり)夢二風❤でした(*´∇`*)